忍者ブログ
逆転裁判と日常日記。
101012_221257.jpg楽しかった…! そして幸せでした、裁きの庭。

先日、愛猫が死んだこともあって
うまく笑えるか心配だったのですが

*当日、足を運んで下さった方
*お隣のサークル様
(楽しいお話を本当に有難うございました!)
*声をかけて下さった方
(久しぶりにお会いできて、本当に嬉しかったです^^)

改めて御礼を申し上げます。
本当に有難うございました^^

ナルミツに関しては、
本当、手探りな状況なのですが
(真剣に考えるとナルミツは複雑ずぎる…

新刊だけをお買い上げくださった方もいらっしゃって
ちょっとホッとしました(笑

甘く、笑えて、ちょっと切ない話がお届けできれば
嬉しいです^^

************************************************
で。

やっぱりイベントっていいなあって、しみじみ実感。
いつもあまり自分からお話することって出来ないのですが

今回はちょっと勇気をだして
いろんな方と少しずつお話させて頂きました^^

お買い上げ頂いたのも嬉しかったけど、
お話出来たことが、すごく嬉しかったです。
やっぱり、リアルって大事。

地方出身なので、方言とかでちゃうし
あまり世間話もうまくなくて恥ずかしいのですが;

次回はもう少し、ゆっくりナルミツ好きな方と
交流できたらいいなあって思います。うん。

本当に有難うございました^^

************************************************

そして。

いただきましたよ、「トノサマンジュウストラップ」!
※Aさん、有難うございました!!!

思ったより大きい! リアルまんじゅうサイズ!キャー!

これが御剣検事が食べてた、まんじゅうなんだね!嬉しいよー!


************************************************


御「スバラシイ。見たまえ、この形、この色、この感触。
      どこから見ても “トノサマンジュウ” だ」

成「ホントだ。 ふにふにしてるなあ…って! イタイ、イタイ!」

御「馬鹿者! カッテにつつくな」

成「な、何だよ。自分だって触ってただろ!」

御「触るときは、手を洗いたまえ。もちろん、石鹸できちんと爪の間まで、洗うのだぞ。
      もちろん、マンジュウを強く押しすぎてはならない」

成「いやいや。そんなカッテに三か条作られても」

御「いいか、成歩堂。たとえキミでもこの約束が守れないのならば
      即刻、この部屋から追い出してやろう。
      …覚えておきたまえ」

成「こ、ここ僕の部屋だってば!」

************************************************

頂いたストラップは、
私より先に、マイマザーに指でつつかれてました……………。

おいしそうって…。
そりゃ、まんじゅうだから、おいしそうなんだけど…うわああん。(ノ△<)

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2020 will return* All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]