忍者ブログ
逆転裁判と日常日記。




写真は先日行ったカフェの
ラテアート。

一枚めはハロウィンをイメージしているんでしょうか。
小さなオバケが可愛いですね^^




さて、10月も終わりに近づき
秋めいてきました。

朝晩は肌寒く布団から出るのに
気合いがいりますが
日中のお散歩には
いい季節になりましたね。



**************************************



御剣
「確かに。秋は散策には絶好の季節だ。
……どうだ、成歩堂。
たまには日常を離れ、こうやって風の匂いを感じるのもいいものだろう」

成歩堂
「そうだなあ」

真宵
「ねえねえ、なるほどくん!
秋は秋でも、台所にある秋って知ってる?」

成歩堂
「え? 台所?
さんま…?
 それとも栗とか?」

真宵
「ブブー。そんなに特別なものじゃなくて。なるほどくんちの台所にもきっとあるよ!」


「ううん、まな板……包丁……ってこれは違うか。フライパン……電子レンジ……」

真宵
「棚や冷蔵庫の中に入ってる調味料だよ」

成歩堂
「醤油?? ……じゃ、ないか。
ううん味噌……でもないし」

真宵
「それを飲むと酸っぱくて、口がおばあちゃんみたいになっちゃうの!」

成歩堂
「…わかった! 『 コスモ酢 』 だ!」

真宵
「あたり!」

成歩堂
「そういや事務所の醤油も、きれてたな…」

御剣
「……君たちは、どこまでも日常だな……」

成歩堂
「何長い溜息ついてるんだよ、御剣。……あ、置いていくなってば!」




PR


写真は渋谷にも出来た
フローズンヨーグルト専門店のもの。

地元にも出来たので喜んでたら
早速閉店していました……切ない。



それはさておき。


京都で行われる
ルピシア(紅茶)の試飲会に
行くことになりました。

数年前、大阪の試飲会に参加したときは
入口でお菓子を受け取り

各ブースで一口サイズのカップに入れられた紅茶を
試飲する
というものでした。

ルピシアは地域限定ものの紅茶も多いので
いろいろ飲み比べを
楽しんでこようと思います。

………といいつつ
普段、家で飲むのは
もっぱらコーヒーな私^^;
(しかもインスタント)

紅茶はどうも入れるのが
面倒むにゃむにゃ…

味の違いもよくわからず…むにゃむにゃ…(すみません…)


もうちょっと詳しくなって
あの赤い検事のように
優雅に楽しみたいものです…


しかし。
他のメンバーも
味の違いとかわかるのかな…?

*******************************************************


成歩堂
「そういや、この前
アイツが入れた紅茶を一気飲みしたらさ。
すっごく陰険な目で見られたんだよなあ。

『…もう少し味わって飲みたまえ』って。

これがまた、ジットリ、ネットリした視線でさ」


真宵
「あたしはお砂糖を入れたら
すっごく長い溜息をはかれたよ。

『…砂糖5杯は、入れ過ぎではないだろうか』って。

…そうなのかなあ?」


糸鋸
「ハッハッハ。
検事は紅茶の飲み方にはうるさいッスからねえ。

でも、落ち込むことないッス!
自分も紅茶に
レモンとミルク を入れて飲んだッスよ。

そしたら
『次の給与査定を楽しみにしていたまえ』って。

…先月のお給料、すっごく下がってたッス!」


真宵
「………なるほどくん、なぐさめてあげなよ」


成歩堂
「笑ってるんだから、放っておこうよ…」


糸鋸
「ちなみに今月もすっごく下がりそうッス!」

成歩堂
「い、いやいや、自信満々に言わなくていいデスから!
真宵ちゃん、帰るよ!」


*******************************************************
拍手も有難うございます。
頑張ります^^





夏らしい青空になってきましたね。

お盆休みに入り、
ニュースも帰省の話題が増えてきました。
私も今週くらい
家族で遠出したいなあ、なんて思っています。



あの青い弁護士さんも
楽しい夏休み中かな…?


********************************************************************

成歩堂
「世間は夏休み一色だっていうのに
 電話も繋がらない。メールもなし。
 一体、いつから顔を見てないんだよ……えいッ!」

真宵
「ちょっと、なるほどくん!
 ブツブツ言いながら、ゴミ箱に丸めた書類を投げないでよ!」

成歩堂
「後で片づけるからさ。
 …少し、静かにしててくれないかな」

真宵
「ううう、顔が怖いよ、なるほどくん?
 しかも全然入ってないし…」

成歩堂
「…まさかアイツ。僕のこと忘れてるんじゃないだろうなあ。
 またカッテに海外に行ってるんじゃないだろうな。

 …いやいや。僕はアイツの恋人だし…。
 アイツは僕の恋人だし……。
 
 …これが入ったら、今日こそ、会える、会える…会え……ッ!」

御剣
「…キミがそんなにゴミ箱を熱く見つめる
 男だとは思わなかった」

成歩堂
「だから、今、大事なところなんだってば!
 邪魔をしたら御剣でも許さないよ!」

真宵
「…だ、そうですよ。御剣検事」

御剣
「よくわからないが、正気に戻ったら伝えてくれたまえ。
 ―馬鹿者、とな」

********************************************************************

今週末の夏コミに参加される方には
楽しい1日になりますように^^*



リス園に行ってきました。
一言にリスって言っても、いろんな種類がいるんですね。



放し飼いのゾーンには
シマリスより若干大きめサイズの
アカリスもいたり。



 

こじんまりとした園内でしたが
餌をあげることも可能でした。



ひまわりの種を頬張る仕草は
どの子も必死。

その周囲で写真を撮る大人も必死。


ううん、皆さん、いい写真が撮れるといいですね^^
(早々と離脱……)


帰り道には
こんな看板もありましたよ。






「僕だって、いつかは……
 ……たぶん……いや、きっと……」

真宵
「さっきから、何ブツブツ言ってるの
 なるほどくん?」



▼web拍手も有難うございます^^
 なんとかぼちぼち活動も再開できそうです。


 


近所に梅………?

が、花開いてきました。

自信なさげなのは
遠目で見たため。


もうちょっと背伸びすれば
何の花かよくわかり…そ…うな……
ううん^^;


**************************************************

ミクモ
「よぉし、こういう時は肩車だよね。
 ……御剣さん、ちょっとしゃがんで。
 
 わたしが上に乗って確認してくるから!」

御剣
「ム……遠慮する。
 
 
 

この公園は検事局も近い。
いくら早朝で人気のない時間帯とはいえ
目立つ行動は
避けたほうが良いだろう……

………と、言ってるそばから
何故木に登るッ! ミクモくんッ!」

ミクモ
「だって気になるじゃないですか!
 あんなに綺麗に咲いてるのに
 何の花かわからないなんて。
 御剣さんは、気にならないんですか!?」

御剣
「いや、だ、だから恐らく梅だと………

 ムムム……仕方あるまい。
 わかったから、その恨めしそうな目はやめたまえ。
 

 今、台を用意させよう。
 その上に乗って存分に見ることだ」

ミクモ
「有難う、御剣さん!
 さすがですね!」

御剣
「……ああ、成歩堂。私だ。
 今すぐキミの力を借りたい。
 
 

 いや……正確には、キミの背……だが、な…」

ミクモ
「楽しみだなあ!」

**************************************************

Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]